◄ HOMEへ戻る    前の物件へ  |  物件検索結果一覧(リビング(和・洋室))  |  次の物件へ               

情報更新日 : 2009-07-12

002

フルリフォーム キッチン リビング バスルーム サニタリー エクステリア バリューアップ オフィス

”白”を基調とした明るい室内

詳細情報

家族構成間取り:3LDK
建物:マンション築年数:昭和48年
面積:68.71工期:30日間
BeforeAfter

●キッチン…ゆったりとした210冑のシステムキッチンを新設。白い表面材にシルバーのアクセントを効かせた清潔感のある仕上がり。
●トイレ・洗面…TOTOのウォシュレットを新設。洗面室を拡張して洗面台と洗濯機置場を設置。
●浴室…既存の古いタイプの浴室を解体し、低床・カラリ床タイプのユニットバスを新設。
●洋室…和室6帖+板間の古い雰囲気を一新。一つにつなげて8帖の洋室へ変更。すりガラス調の建具へ変更することで清潔感と明るさが増しました。
●ウォークインクローゼット…背中合わせにあった押入れをさらに使い勝手良く変更。壁を取り払い、一つにすることで大きなウォークインクローゼットに生まれ変わりました。
●その他…全室クロス張替、全建具新調、フローリング全面張替などイメージを一新。ほとんどの扉を引戸にすることでデッドスペースが減りました。木部塗装など、細かな点まで配慮しています。

写真
※上の拡大写真をクリックするとビフォーアフターが閲覧できます。

お客様の声




弊社自社物件をご購入いただいたお客様の声です。
http://www.estate.io/buy/voice/v_detail.php?id=68

お客様の声 #38をご覧ください。

担当者からお客様へのメッセージ

工事着工前のイメージは暗い…。
水廻りの傷みが目立ち、全体的に濃い色調の室内がより雰囲気を暗く見せてました。

そこでイメージしたのが、白。

アクの強い、造りこんだリノベーション(リフォーム)をするよりも、シンプルで使い勝手を重視した、かつ明るい室内をイメージしました。

床は明るめの木目、建具やキッチンは白。
引戸の開口部を大きくして光の入る量を極力増やす。
さらに細切れだった収納(押入れ)を一体化。
大きなウォークインクローゼットへと変身させました。

見学会では多くの方にご来場いただきましたが
一様に「明るい」「清潔感がある」と好印象。

やはり『白』というのは不変の人気ですね。

新品の浴室、トイレ、洗面台・・・
後はお客様に気持ち良く、長きにわたってお使いいただくことを喜びに変えさせていただきます。

アイスタイル株式会社
下井 清明

リフォーム&リノベーションのご相談・無料見積はこちら
0