売却のご相談はお電話またはメールで

  • 082-240-9911

7つの流れとポイント

不動産の売却を考えており、1円でも高く、早く、売りたい!
どうすれば高く売れるのか、そんな悩みをお持ちの方に見て頂きたい。
7つの流れとポイントをご紹介します。

売却の7つの流れ

  • お電話
  • 調査・査定
  • ご契約
  • 売却活動
  • ご成約
  • 残代金受領・鍵引渡
  • アフターフォロー アフターサービス

1電 話

まずは、不動産業者に無料査定依頼の
電話・メールをしてみましょう!

ホームページ・売却向けサイト・一括査定サイトから不動産業者を選定し2~3社に連絡をしましょう。

  • どうして?

    数社に電話するのは、物件の査定価格を比較検討するためです。
    誠心誠意の対応・行動してくれるか見極めるためです。
  • ここ大事です!

    • 不動産業者2~3社(多すぎると対応が大変です)に電話・メールして比較する。
    • 担当者の電話&メール対応をチェックする。

当社の強み!

年間300件以上の実積で安心クイック査定サービス

当社では、「だいたいの価格が知りたい!」というお客様でも安心してご利用いただけるクイック査定サービスを行っております。
ご自宅の中を見ることなく査定いたします。もちろん“無料”です!

2調査・査定

調査・査定の価格の根拠を聞こう!

選定した不動産業者が売りたい物件に関するヒアリング、調査を行い売却価格を算出し、あなた様に査定価格を提出いたします。

  • どうして?

    査定価格を出してもらって分かるのは、大体の相場です。
    不動産業者が出す査定価格を見て一喜一憂するより、その価格の根拠・手法(価格算出のデータ等)をしっかり聞いて下さい。
    そうすればその査定の特徴が理解できるはずです。
  • ここ大事です!

    • 査定価格は根拠のあるデータに基づいたものか?
    • 他社より査定価格がとても高い価格は要注意!
    • 色んな側面において、相談にのってくれる不動産業者かどうか。

当社の強み!

早期案内できる購入希望会員数3,700人以上!

現在、不動産購入希望の当社会員様※が3,700人以上いることから購入希望者へ早期打診できることも当社の強みです。
そのうえ、広島近郊約117,000件(2020年9月現在)の成約データをデータベース化し、当社独自のシステムとノウハウで査定金額だけでなく、売却の難易度や購入予定者のモデル像の予測を行い、最も効果的と思われる販売手法等も無料でアドバイス致します。
※当社ホームページの会員数は現在約3,700人です。

土地の状況によっては、仮測量や詳細な調査を無料で行った上で安全な取り引きをお勧め致します。

住宅の状況によっては、専門業者によるインスペクション(住宅検査)を行います(有償)。

3ご契約

媒介契約を結ぼう!

調査査定価格を聞いた上で、一番信用できそうな不動産業者に売却を依頼しましょう。契約を結ぶと媒介業者が売却活動を行います。

  • どうして?

    媒介契約にも特徴があります。
    査定結果、売却時期を考えた上で契約方法を決めましょう。
    信頼できる不動産業者とあったなら、媒介契約を結びましょう。
    あなた様の希望を親身になって考えてくれるはずです。
  • ここ大事です!

    • いつまでに売りたいかをしっかり話し合いましょう!
    • 販売活動の手法や流れを確認しましょう!(住みながら売る?空家にしてから?写真撮影や広告展開など)

当社の強み!

買い取り価格をご提示安心の買取保証

ご希望により当社が買い取り価格をご提示致します。
万が一、媒介契約期限内に売れない場合、お約束の価格で当社が買い取ります。 ※当社規定により買い取れない場合もございます。

媒介契約の種類 一般媒介 専任媒介 専属専任媒介
特 徴
A社 B社 C社 購入希望者 直接契約可 売却希望者
  • 他社で売却された場合、仲介手数料をいただけないため、かけたコストを回収できない恐れがある。売却希望者が複数に依頼するため業者側に努力義務が無い。一般的に、人気物件は一般媒介に向くが、売却希望者自身が業者とのやり取りが得意で、時間に余裕がある方が適しています。
売却希望者 直接契約可 C社 購入希望者
  • 一般的に一番多い媒介契約。
  • 不動産業者も『宣伝広告費』をかけ、その物件のための集客活動を行いやすくなる。
  • 売却への努力義務や報告義務が業者へ課されており、売却希望者自身が活動内容をつかむことが容易です。業者側からの積極的なアドバイスも義務となります。
売却希望者 直接契約不可 購入希望者 C社
  • その不動産業者がとても信頼できるところならOK
  • 不動産業者が最も力を注いで売却活動しやすい媒介契約。
複数の不動産業者
との契約
複数の不動産業者と契約可能 依頼者は他の不動産業者に
依頼できない
依頼者は他の不動産業者に
依頼できない
自分が見つけてきた
相手との直接契約
出来る 出来る 出来ない
契約の期間 制限なし 3ヶ月以内 3ヶ月以内
報告義務 無し 2週間に一度の報告義務 1週間に一度の報告義務
指定流通機構 登録の必要なし 契約後7日以内に登録義務有り 契約後5日以内に登録義務有り
不動産業者への違約金 他の不動産業者の媒介で売買が成立した場合は違約金が発生する 他の不動産業者の媒介や自分で発見した相手との売買が成立した場合は、違約金が発生する

4売却活動

売却活動を確認しよう!

不動産業者と契約を結ぶとここから物件を売却する為に買主を探す活動が開始されます。

  • どうして?

    あなた様が契約を結んだ不動産業者は本当に売却活動をしていますか?あなた様自身の目でしっかり活動状況を確かめてください。満足いく売却活動がなされていない場合は、契約会社を変更しましょう。ただし、変更のタイミングに制限がかかる場合があります。
  • ここ大事です!

    • 「レインズ」に登録不動産流通機構が運営のネットワークへ登録、ご売却物件情報が、多数の会員不動産業者間にも提供されます。
    • 売却活動の経過報告どのような媒体を使って営業を行っているか、その反響や物件を見学された方の反応など、売却活動の状況経過報告を定期的に行います。
    • 紙媒体の広告への掲載「新聞折込」や「ポスティング」によって、今現在探していない潜在客へのリーチを行います。
    • オープンハウス売却物件を見学できるよう手配します。また当日は、当社スタッフが待機、ご売却物件へのさまざまな質問に対応します。
    • 不動産ポータルサイトに掲載「SUUMO」「ホームズ」などの不動産検索サイトへ掲載いたします。問合せが入りやすい工夫を行い、問合せを獲得します。

当社の強み!

ホームページ、ポスティングなどで3,700名以上の会員様へ積極的な売却活動


お客様のご事情や、タイミングに適した売却手法をご提案し、積極的な活動を行います。また、当社へ登録されている3,700名以上の会員様へも積極的に行い、ご満足いただける成果を達成いたします。

  • 広島不動産売買.com
  • 折込・ポスティングチラシ
  • TVCM
  • その他にも・・・facebookなどのSNS会員様限定のメールマガジンなどで売却活動を積極的に行います

5成約

慎重に内容を確認しよう!

あなた様の希望に沿った買主が見つかり両者が納得すれば、手付金を受領し不動産売買契約を締結します。

  • どうして?

    成約には買主から値引き等のご要望がある場合があります。内容を媒介業者からしっかり確認した上で回答しましょう。
    些細なことで、買主の契約の目的と物件、条件が相違しないよう、媒介業者からの申し出と不動産の状況が異ならないよう調整を進めてください。
  • ここ大事です!

    • ご契約時に必要なものを必ずチェックする。
    • 住宅の場合、残すものや撤去するものの状況、故障している設備や売主が知っている不具合を必ず伝えてください。
    • 買主が後から知った場合にトラブルになり得ることも媒介業者へ伝え相談すると良いです。

ご用意が必要なもの(物件種別によって異なります)

  • 認印
  • 運転免許証など(ご本人を確認できる公的身分証明書)
  • 建築当初の図面など
  • リフォーム見積りや図面
  • 固定資産税課税明細書
  • 測量に関する図面

売却にかかる費用「仲介手数料」について

仲介手数料=(物件価格×3%+60,000円)×消費税(10%)

ex)物件価格1,000万円の場合…(1,000万円×3%+60,000円)×消費税(10%)=396,000円

6残代金受領・鍵引渡

売却完了前から当日はスケジュールに注意!

残代金を受領しカギを渡して売却活動が完了します。

  • どうして?

    売ることだけに集中して、以下のことがおろそかになっていませんか。売却完了前に今一度チェックしましょう!
    お住まい中の住宅の場合、引越しから残代金受け取りまでのスケジュールがタイトになることがあります。空家や土地の場合でも、契約時に約束した状態と残代金受け取り時の状態とに差がないよう確認する必要があります!
  • ここ大事です!

    • 残代金受領時に必要なもの。
    • 抵当権(住宅ローン等)がある場合、残代金受け取り日までに抹消手続きを済ませる、もしくは確認しておく必要があります。
    • 当日受け取る金額や金種を事前に確認して、理解しておくことが賢明です。
    • 必要書類に不備がある場合、残代金を受け取ることが出来ない場合があります。

ご用意が必要なもの

  • 登記済証(権利証または登記識別情報通知)
  • 実印
  • 印鑑証明書(取得から3ヶ月以内)
  • 仲介手数料
  • 登記費用
  • 売却物件の鍵
  • 取扱説明書
  • 運転免許証など(ご本人を確認できる公的身分証明書)

※登記されている住所と印鑑証明登録されている住所が異なる場合は、住民票や戸籍の附票が必要になります。

7アフターフォロー・アフターサービス

売却してからが本当のお付き合い

売却後も確定申告等、様々なことがあると思います。
アイスタイルではここからが本当のお手伝いと考えています。
ご縁を頂いた方に、新たな生活に向けて少しでもお役にたてればと考えアフターフォロー・アフターサービスも真剣にサポート致します。

当社の強み!

不動産に係ることなら売却後も安心サポート

売却後の無料税金相談はもちろん、次にお住まいになられる家でのトラブル等の無料相談も承ります。
もちろん買い替えの際にもご対応させて頂きます。賃貸物件についてもご紹介をさせていただきますのでご安心ください。

不動産のあらゆるお悩み各士業へのご相談も無料で

税金や登記、確定申告から相続問題も無料にて相談できます。
※内容によっては有料になる場合があります。

スタッフとの交流イベントを毎年開催

アフターサービスの一環として、ご契約者様を「MAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島」へご招待し、スタッフとの交流イベントを毎年開催しております。